人生を楽しむ1(基礎)
人生を楽しむ2
人生を楽しむ3
 
 
人生を楽しむ3では、【時間を楽しむ際に満たしている条件】の各要素を解説していきます。
 
 
 
 
(再掲)
【時間を楽しむ際に満たしている条件】
 1 勉強(新し知識を取り入れる)
 2 運動(汗を流す)
 3 食事(良いものを摂る) 
 4 睡眠(良い休息)
 5 心と体の健康(ストレスなし、嫉妬なし)
 
 
 
 
復習しますと、【時間を楽しむ】ことの積み重ねが、【人生を楽しむ】ことに繋がるのでしたね。
 
 
 
(そうだった、そうだった)
 
 
 
 
では「1 勉強」から解説していきたい・・・ところですが、その前に「幸せ」について書きます。
 
 
 
 
幸せなら、人生が楽しいですもんね!)
 
 
 
 
いいえ、違います。
 
 
 
 
(えー!?)
 
 
 
 
「幸せ」とか、どーでもいいです。
 
 
 
 
(エーーーー!?)
 
 
 
 
(幸せじゃなかったら、人生を楽しめないじゃん!!!)
 
 
 
 
いいえ、全く違います。むしろ正解から遠ざかりました。
 
 
 
 
(おかしい、この医者、おかしい!!!)
 
 
 
 
半袖半ズボンで診察している点は、比較的おかしいかもしれませんが、他はまともです。
 
 
 
 
(白衣くらい羽織れっ)
 
 
 
 
そこはスルーして、はっきり言っておきます。
 
 
 
 
幸せは、【人生を楽しむ】ことと無関係です。
 
 
 
 
(全く理解不能っ)
 
 
 
 
もちろん、幸せであるならそれでいいです。人生も楽しんでください。ここで強調したいのは、【不幸せでも人生は楽しめる】ということです。そして、当院では、幸せを目指さず、【人生を楽しむ】ことを目指しています。
 
 
 
 
(何でだよ、幸せになりたいYo!)
 
 
 
 
もちろん、その気持はわかります。誰だって幸せになりたいですよね。でも、幸せって際限がないんですよ。
 
 
 
(どういうこと?)
 
 
 
 
幸せって欲なんです。欲の中でも、金欲権力欲と同じで、際限のないタイプの欲です。手に入れても手に入れてもゴールがないので、死ぬまで満たされない感情なんです。
 
 
 
(そりゃそうだ)
 
 
 
 
だから、幸せ欲を軸に人生を楽しもうとすると、絶対に人生を楽しめません。なぜなら、幸せは実現しないからです。
 
 
 
 
(なるほどね)
 
 
 
 
一方、【人生を楽しむ】ことは容易に実現します。
 
 
 
 
(どうして?)
 
 
 
 
(再掲)
【時間を楽しむ】ことの積み重ねが、【人生を楽しむ】ことに繋がる。
 
 
 
 
(熟考中)
(熟考中)
(熟考中)
 
 
 
 
(あーわかったぞ。【人生を楽しむ】には、時間を楽しめば良いんだ。【時間を楽しむ】には、以下の条件を満たせばいい、そして、その条件は至って普通、実現可能な項目からなっていたんだ。
 
 
(再掲)
【時間を楽しむ際に満たしている条件】
 1 勉強(新し知識を取り入れる)
 2 運動(汗を流す)
 3 食事(良いものを摂る) 
 4 睡眠(良い休息)
 5 心と体の健康(ストレスなし、嫉妬なし)
 
 
 
 
その通りです。実現可能であることは、【時間を楽しむ】上でもっとも重要なんです。
 
 
 
 
もちろん、目標は大きくてもいいです。ただし、その目標のカケラが、1つずつ実現している毎日(時間)が必要です。何度も復習しますが、【時間を楽しむ】ことの積み重ねが、【人生を楽しむ】ことに繋がるのでしたね。
 
 
 
 
(たしかに、「幸せって何ですか?」とか言う人に、幸せな人はいないな・・・)
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
不幸にして、愛する人を亡くした人もいます。
でも、時間を楽しみ、人生を楽しむことは出来ます。
 
 
不幸にして、環境に恵まれなかった人もいます。
でも、時間を楽しみ、人生を楽しむことは出来ます。
 
 
不幸にして、ブラック企業で体調を崩した人もいます。
でも、時間を楽しみ、人生を楽しむことは出来ます。
 
 
不幸にして、・・・な人もいます。
でも、時間を楽しみ、人生を楽しむことは出来ます。

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
今ある不幸に焦点を合わせるのではなく、今ある【時間を楽しむ】。それが【人生を楽しむ】ことに繋がります。
 
 
 
 
 
 
暫くの間、プールは閉鎖。夏休みに汚れた水の総入れ替えです。泳げない物足りなさを解消に、川西能勢口、宝塚まで歩きながら自重筋トレ。実用的な筋肉を複数箇所、それも同時に鍛えられるのが、自重筋トレの良いところです。
五月山プール 川西能勢口 宝塚 川西能勢口 池田 石橋 箕面