仕事の時間が近づくに連れ・・・
 
 
 
 
休日が終わる・・・
また、仕事だ・・・
あの上司を顔合わすのか・・
あのモンスターが来るんだった・・・
休日を楽しめていない・・・
休日なのに仕事が頭から・・
 
 
 
 
寝たら明日が来る
 
 
 
 
仕事で踏みにじられた心は、休日を使っても回復できません。これは、社会に出て程なく知る現実です。休み明けの仕事を考えると・・・
 
 
 
 
休日何もしたくない
眠れないのに布団から出れない
寝たいのに眠れない
寝たら明日が来てしまう
眠れなかったら、明日が辛い
 
 
 
 
でも、寝たら明日が来てしまう
 
 
 
 
楽しく過ごしたら、あっという間に休日が終わります。ぐっすり寝てしまったら、すぐに出勤の時間です。本来、リフレッシュするための休日が、仕事からできるだけ遠ざかる休日として使われてしまう。だから・・・
 
 
 
 
休日を楽しめない
ぐっすり眠れない
疲れているのに、眠りたくない
 
 
 
 
楽しんだら、あっという間に明日が来るじゃないか(憤)
眠ったら、すぐに明日が来るじゃないか(憤)
 
 
 
 
ゆっくり休みましょう。心療内科でそのお手伝いができます。
 
 
 
 
週末、川西能勢口駅付近を散歩しました。運動会があるのしょうか、応援に行く親御さんの笑顔にたくさん出会いました。急に焼き芋が食べたくなり、その足で石橋駅まで散歩。
仕事の行けない 休日を楽しめない